ギャンブルで稼ぎたい大学生

頑張ってギャンブルの可能性を示したいと思います! 主にバイナリーオプションをしています。

パチンコで勝つためには

皆さんこんにちは、みつです!

 

今回は、パチンコで勝つために必要なことを書いていきたいと思います。

ここでは、1ぱちでのお話をしていきます。

 

パチンコを打つ上でまず考えておきたいことは、回る台を探すことです!

なぜ、回る台がいいかというと

 

例えば、あなたがくじを引くとします。

1000円払って50回くじを引けるA店

1000円払って100回くじを引けるB店

どちらのくじ屋を利用しますか?

 

もちろんB店ですよね?

つまりこういうことです。

 

なので、まずは回る台を探しましょう。

 

どうやって探すのかというと、聞いたことがあるかもしれませんが、[釘を見る] です!

 

釘についての話は次回にしたいと思います。

今回は、[釘を見る]より簡単な手法を紹介したいと思います!

 

それは、[1000円で一旦打ってみて、統計を図る]です!

釘を見るのは難しいので、お金はかかりますがこれが一番手っ取り早いです!

1000円で、80〜100回転する台がだいたい良い台です!

1000円で50回くらいしか回らない場合は、その台から離れて、他の台を探してください!

 

1000円も払わずに良くない台を見分ける方法もあります。

 

開店して、1時間後くらいに打ちに行ったとします。

それぞれのパチンコのデータを見ていたら、ある台が60回転したというデータがあったとしましょう。

その台が悪い台だってことがわかるんです!

 

考えてみてください。

1000円で60回転しかしなかったから止めたんだと思いませんか?

仮に500円しか打ってなかったとしたら、相当な優秀台ですし、2000円打っているなら1000円打った時点で約30回転しかしないっていうことが分かっているので、そこで止めているはずです。

 

こういう感じで、データを見るというのも一つの手です。

ただ、なんとなくデータを見るのではなく理由をもって行動して行きましょう!

 

ここまで見ていただきありがとうございました!!

私がギャンブルで勝つための考え方を見つけたきっかけ

みなさんこんにちは、みつです!

お久しぶりです笑

 

  これまでの記事でギャンブルで大切な心の持ち方について述べて来ました。

  しかし、実はこの考え方は独学ではありません笑笑

  色々調べて、この考え方はいいなと思ったことを集めて記事にさせていただいていました。

 

そして、その考え方のおかげで私のギャンブルに対するやり方を変え、少しながらでも勝つことができています!

 

  ただ、これまでの記事で書いたようなミスを犯している人は実際に少なくないはずです。

少なくともあなたはギャンブルをしていて、勝てないから見に来てくれているはずです!!

 

調べるといっても、ただネットに落ちている方法はあまり信じることができませんよね?

そこで見つけた本がこれです!!

 

この本には、まず、ギャンブルするにあたっての大事な部分、そしてパチンコ、競馬、麻雀といったギャンブルの正しいやり方が書いてあります!

 

とても勉強になりますので、ぜひ買ってみてください!

すべてのギャンブルに共通する成功するためにすべきこと

こんにちは、みつです。

 

今日はタイトルにもある通り、「すべてのギャンブルに共通している、成功するためにすべきこと」についてお話させていただきます。

 

みなさんは、まずギャンブルをはじめてするとしたらどのような気持ちではじめますか?

おそらく、(経験としてやってみよう)(よーし、大儲けしてやろう)といった気持ちですると思います。

そして、勝ったとしましょう。

するとどう思いますか?

ギャンブルって簡単じゃん って思いませんか?

 

そう思ってしまうと、またやっちゃいます。

その時って、初めてやった時と同じ方法でやりませんか?

それで勝ったから前と同じ方法でやれば勝てるって思うためです。

 

はじめての時はたまたま勝っただけなのに、そこでの方法が自分の中で定着しちゃうんです。

そこから負けて、「あ、このやり方じゃ勝てないんだ」と思い始めて、いろいろ調べたりする人もいるんじゃないかと思います。

僕もその一人です笑

 

まあ、やり方に関しては人それぞれなのでそこはいいんです。

ただ遊びではなく、本気でギャンブルに取り組むのであればやらなければいけないことがあります。

それをこれからお話しします。

 

その日の収支をちゃんと記録しておく

これをしない人がまあ多いです。

 

しかもパチンコでよくあることがこれです。

5000円使って、換金したときに10000円になりました。

換金したときに10000円もらうことで、10000円の勝ちだと思い込んでしまいます。

けど実際は、5000円の勝ちです。

この勘違いはまずいですね。

なので、まずはこの勘違いをしないように気を付けてください。

 

記録をとるのは、家計簿のアプリがいいと思います。

そしたら、今月はいくら勝ったのか、負けたのかが把握できるのでとても大事なことです。

 

金管理を徹底する

これも大事なことです。

よく言われていることが、「軍資金に対し、2%のお金を使う」です。

ギャンブルに絶対はないので70%や80%の勝率であったとしても、10回以上連続で負ける可能性は0ではないんです。

ギャンブルで勝とうと思っているということは、ずーーーっとやっていくわけです。

なのでいつなにが起こるかわかりません。

なので、2%です。別に1%でも構いません。

つまりその数字が下がれば下がるほど、安定していきます。

 

このように考えていけば何も考えずただひたすら賭けていた頃より格段と良くなると思うので、皆さんも試してみてください。

それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました。

私がバイナリーオプションをする理由

突然ですが、まずはこの動画をご覧ください。

 

youtu.be

 

 

 

 

どうでしたか?

私はこの動画を見て、バイナリーオプションの可能性が見えました。

この動画で無理だと挙げていた所はここです

 

鋼の心を持つ必要がある

勝率60~70%

 

この二つの言葉の意味とはつまり

 

マインド

 

テクニック

 

こういうことです。

これまでの記事で言った通り、まずはマインドを鍛えるべきです。

バイナリーオプションは、何も考えず賭けると勝率は50%です。

もちろんそうですよね?

だって、HIGH&LOWなんですから。

つまり本来は負けようとしてもなかなか負けられないはずなんです。

じゃあ、なぜ負けるのか。

払い戻しが1.8倍だからです。ただそれだけの事です。

しかし、それのせいで負けを取り戻そうとして大きく賭けて、負けて、勝てないから辞めるという人が多いんです。

だから、まずマインドを勉強するんです。

ただ機械のように同じ金額だけ賭け続けることさえできればマインド完ぺきといっていいと思います。

 

じゃあ、次です。

勝率を上げるためにはどうすればいいでしょうか。

ただ闇雲に賭けるだけでは勝率は50%です。それじゃあ徐々にお金は減っていきます。

 

FXのチャートを見ましょう

 

チャートを見ることでだいぶ変わります。

チャートには今後どう動くかを予想するためのインジケーターやオシレーターというツールがあります。

これらを使いながら取引をしてみましょう。

そうすれば勝率50%を上回ることができるはずです。

そして、取引するときはその時のチャートを残しておきましょう。

FXはサイコロとは違い、人が動かして成り立っています。

つまり、パターンなどが存在してくるはずです。

なので、負けた時などにそのチャートを残しておくと、なぜ自分は負けたのか分析ができます。そうすることで、次似た形になった時に対応できますよね?

 

そうやって負けを減らすことが出来れば、勝率を伸ばすことにつながります。

ただ、ギャンブルに絶対はないのであくまで一つの参考にしてください。

 

ここまで話した中で、(だったらバイナリーオプションよりFXやったほうがよくね?)

って思った方がいるかもしれません。

私も正直言ってしまうと、FXの方が稼げると思います。

 

そこで私がなぜバイナリーオプションを選んでいるかというと

バイナリーオプションは、勝とうが負けようがずっと同じ金額だからです

FXでありがちなことは、・・まだ増えるかもしれないからもうちょっと待ってみよう。

こういった事です。(これはパチンコでもなってしまう現象です)

どこで売るかといったタイミングが難しいんです。

それに比べてバイナリーオプションは1分3分5分と決まった時間で取引ができますし、勝てば1.8倍、負ければ没収という非常にシンプルなものです。

 

このように、より気持ちを抑制できるバイナリーオプションの方がいいのではないかと私は思っています。

ですが、皆さんは皆さんなりの方法を見つけてください。この記事を一つの参考にしていただけると幸いです。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

ギャンブルで稼ぐためにはまず心から!

皆さんこんにちは、みつです!

ギャンブルをする時はテクニックや手法よりもまず心です。

 

例えば、パチンコで開始早々大当たりが出たとします。その大当たりが終わりました。

あなたはどうしますか?

 

おそらくまだ続けるでしょう。

もし、ただの時間つぶしのためだけに来ているというのであればそれは構いません。

 しかし、このまま打っていればまた大当たりがきて、さらにプラスになるかもしれない!

という考えはよくありません。

そして、実際はあの時やめておけばよかったと後悔した人も多いはずです。

 

このように、ギャンブルをする際に必要な心構えを勉強するのが大事だと思いませんか?

良い台の選び方や釘の見方などテクニックはその次です。

なので、まずはテクニックより、マインドを学んでいきましょう。

 

パチンコをするなら休日はさける

これには様々な理由があります。

パチンコは平日と休日どっちの方がお客さんが多いと思いますか?

もちろん休日です。

なので、極端な話そのお店のすべての台が設定が悪くても打ってくれるわけです。

つまり

休日は設定が悪い台が多い可能性があります。

また、人が多いので良い台自体が空いている可能性も低いですし、どうせ来たなら打ちたいという誘惑に負けて勝てる気がしないのに打っちゃったりします。

 

そしてもう一つの理由としては、時間がありすぎるということです。

先ほども言った通り、仮に早めに大当たりが来たとします。それで大きな勝ちになりました。

けど、まだ打ちたくなりませんか?

私も打ちたくなります。そうしたこと避けたいんです。

そこで打ってしまった事によって折角の勝ちが少なくなって損した気分になった経験があるからです。

 

なので、休日に打つということは損につながりやすいので避けたいですね。

 

打つなら1時間半程度

このくらいがちょうどいい時間だと思います。

これだともし一回大当たりが来て、その大当たりが終わった後まだ打てますか?

たぶん時間足りないですよね。

これでいいんです。

そうした時間設定をすることで無駄なマイナスを減らすことができるわけです。

予定が何もないと時間設定をしたところで打ってしまいがちになると思うので、何か予定がある時に打つのもよいかもしれませんね。

もし当たりが止まらなくなったなら、もったいないですけど人に譲ったり店員に言って終わらせてもらったりすればいいです。

とにかく時間はきっちり守るべきってことです!

 

大事だなと思うところは大体こんな感じですかね。

あと一個言うとしたら、そこで稼いだお金をほいほい使わないことです。

 

今日は大勝ちしたから飯に行こう!なんてことしてたら、それこそせっかくの勝ちが減ってしまいますから。それにむしろマイナスなんてこともあります。

 

周りの人が何時間かバイトをして稼いだ数千円と、一時間ほどパチンコで稼いだ一万円は同じお金です。

 

勝ったことを自慢したいのはわかりますが、それは奢ってやるって言ってるのと同じになってしまいますので、やめておきましょう笑

 

次回はまた違ったギャンブルのお話をさせていただきたいと思います。

 ここまでご覧いただきありがとうございました。

バイトはめんどくさいからギャンブルで稼ぎたい!と思っている大学生が稼ぐためには

皆さんこんにちは、みつです!

タイトルにも書いてあるように、皆さんと同じ「バイトはめんどくさいからギャンブルで稼ぎたい」と思っている大学生です笑

 

突然ですが、皆さんに質問です。

ギャンブルは勝てると思いますか?勝てないと思いますか?

 

おそらく多くの方の答えは後者でしょう。

しかし私は前者です。

ただ、まだ稼げているわけではありません。私も大学生であり、軍資金も全然ありません。そのため一回の取引から得られる利益も少ないです。

今は利益は少ないですが、それをコツコツと貯めていけば元をとれますし、かけ金も増やせます。そうすると利益も増えますし、その増えた利益でかけ金を増やす。。。

 

そう考えるとだんだん夢が膨らみませんか??

 

はい、そんなにうまくいくわけないって思いますよね笑

私も思います笑

 

もちろん負けることだってあります。プロでもそうです。

ただ、勝ちが負けを超えるとどうでしょうか

もちろんプラスですよね

でも、勝ちが負けを超えても結果がマイナスになる時があります。なぜでしょうか。

 

それは

かけ金の違いです。

 

なぜかけ金の違いが出ると思いますか?

 

人間はマイナスが嫌いな生き物です。

そして、欲に逆らえない生き物です。

 

負けたことによってその負けを取り戻そうとします。

そして取り戻しただけじゃ満足せず、プラスにしようとし、大きな額をかけて負けた人が多いんじゃないでしょうか。

 

つまりこういうことです。

①1000円➡負ける(ー1000円)

②1000円➡もし勝っても±0 やるなら勝ちたい・・・

③2000円➡勝てば+1000円

④2000円➡結局負ける(ー3000円)

 

こうなってくると、またこのー3000円を取り戻そうとします。

それで負けて大損した人多いと思います。

ちゃんと取り戻したし~っていう人もいるかもしれませんが、言っておきます。

それは負けと同じです

そんなかけ方をした時点で負けなんです。

私もこういうかけ方をして負けてきました。

 

 

なら、どうしたらいいのか

①1000円➡負ける(ー1000円)

1000円➡もし勝っても±0 やるなら勝ちたい・・・👈ここが間違いです

③2000円➡勝てば+1000円

④2000円➡結局負ける(ー3000円)

 

±0でいいんです。

さきほどいったように勝ちが負けを超えればいいんです。

ただ、±0にすればいいと言っていますが、±0になるギャンブルはなかなかないと思います。

一勝一敗なのにー100円前後だと思います。

こうなると先ほどのことが起きる可能性が高くなります。

なぜなら、一勝一敗なのにお金がマイナスになるからです。

そこで落ち着いてお金をかけれるかが重要です。

 

本当はこの1記事に全部まとめようと思ったのですが、言いたいことが多すぎたので続きは次回に回したいと思います笑

 

私はギャンブルのテクニックではなく、それ以前であるマインドの部分を記事にしていきたいと思うのでよろしくお願いします。

ここまでご覧いただきありがとうございました。